So-net無料ブログ作成

ネイマール退場処分に審判批判。ビダル飲酒運転で警官に悪態。スター選手を甘やかしすぎでサッカー界のモラルが崩壊。動画公開 [スポーツ]

地理で開催されているサッカーのコパ・アメリカ(南米選手権)でスター選手達が問題行動を起こしている。

まず開催国チリのスター、アルトゥーロ・ビダルが飲酒運転したうえに交通事故を起こし逮捕。

記者会見で涙を流しながら謝罪する様子が報道


しかし事故直後は逮捕しようとする警察官に、「俺に手錠をかけてみろ、あんたらはチリ中を敵に回すことになるぞ」と悪態をつく様子が地元ラジオ局により公開され


ビダル自身が投稿した動画では「僕のせいじゃない」としている。

まったく反省している様子は無い。

おそらく弁護士に謝罪して方が有利だと言われて記者会見を開いたのではないだろうか?

チリ代表のホルヘ・サンパオリ監督は処分はしないとのこと…


そしてブラジル代表のエース、ネイマールはコロンビア戦で試合終了直後にボールをコロンビアのアルメロにぶつけ、その後乱闘になってレッドカードをもらうことになった。


試合中にハンドの反則を取られたことに腹を立てていたようだが、それを相手選手にぶつけてどうする…
取材に「試合中ずっとストレスを感じていた。僕は試合に負けるのが嫌いだし、プレーで負けるのが嫌いだ。でも、下手くそなレフェリーのせいでストレスを感じていたんだ。彼は愚かにも僕に警告を出して、出場停止に追いやった。泣きたいくらいだよ」
と話すネイマールに反省の様子は無い。

ハンドの判定自体は映像を観ていないのでなんとも言えないが、不満があったら何をしてもいいとでも思っているのだろうか?

ドゥンガ監督もネイマールをかばって
「コパアメリカはエンリケ・オセスのような審判に裁かせてはいけない。あれはダメなレフェリーだ。試合後の乱闘は彼の失敗だ」と審判を批判している。

審判がダメなら八つ当たりでボールをぶつけてもいいのだろうか?

こうして甘やかすから若い選手達は調子に乗る。

自分のやったことを反省せずにすべて相手のせいにする。

ネイマールもビダルも素晴らしい技術を持った選手だ。

当然子供達は彼らに憧れる。

子供達は当然憧れの選手の真似をするが、それはプレーだけではない。

こうした調子に乗った態度も真似をするだろう。

子供達も自分のやったことを反省せずにすべて相手のせいにするだろう。

モラルが崩壊しているのはFIFAだけではない。

選手達のモラルも崩壊しかかっていることにも注意を払うべきだ。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ゲリー・ウェーバーオープン準々決勝錦織圭はヤノヴィッツと対戦。20時からBS朝日で放送予定。 [テニス]

男子テニスのゲリー・ウェーバーオープンで錦織圭は2回戦を突破し準々決勝に進出した。

2回戦はテニス界きっての超攻撃特化型ダスティン・ブラウンだった。

ランキングこそ低いものの、調子に乗るとトップ選手でも手に負えない選手だけに第1セットはかなり苦戦したが、錦織は自分のペースを保って第1セットを取ると、第2セットは6-1と一気に試合をものにした。

そして準々決勝の対戦相手は、身長203cmのイェジ・ヤノヴィッツ(ポーランド)だ。

現在のランキングは51位だが最高14位まで上がったことがある。

その長身から繰り出す強力なサーブを武器にしており、グラスコートに強い選手だ。

錦織とは過去対戦したことはなく初対戦となる。

2回戦同様自分のペースを保てれば問題ないと思われる。

ブックメーカーのオッズも錦織1.14倍、ヤノヴィッツ5.5倍となっている。

19日20時からBS朝日で生中継の予定。

ただ前の試合が終わり次第なので試合開始時間は遅れる可能性が高い。

順当に勝ち上がると準決勝は第4シードのガエル・モンフィスとの対戦となる可能性が高い。

錦織は去年のこの大会では準決勝でフェデラーに敗れいている。

今年はフェデラーは別ブロックのため順当に行くと決勝での対戦となる。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。